スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くうたんを思う日々

泣かないでってくうたんが言う・・・

うん、泣かないよ。

でも、くうたんに会いたい。

くうたんの寝ている背中も好きだった。

ゆるやかに流れるカーブ

おしりをぽんぽんとたたく

ねえ~くうたん、お口をぷにゅぷにゅさして・・・

くうたんのほっぺとおかんのほっぺですりすりしたね。

moblog_334915.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月12日にくうたんブログをいつも見ていてくれたチョコママさんとこのチョコちゃんが亡くなりました。
13日にコメントをいただきました。
くうたんが具合悪くなった時、亡くなったときにもあたたかい言葉をかけてくださった優しいチョコママさんです。
チョコちゃんは9月30日で8才。
くうたんがまだ10歳半なのに・・・と言った私の言葉が・・・チョコちゃんはまだ8才前です。
4歳半で心臓弁膜症を発症したそうですが、亡くなる朝にも散歩に行ったそうです。
キャバリアの命とは・・・

チョコ

チョコママさんはブログをされていないので、チョコちゃんを紹介することはできませんが、携帯に写真を送ってくださったチョコちゃんです。
ご冥福をお祈りします。

虹の橋でみんなで仲良くしてね。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

うにちゃん母 : 2010/07/15 (木) 15:16:47

くうちゃんの 後を追って チョコちゃんも 行ってしまったのですね。
まだ8歳前なんですか。我が家のうにちゃんは 8歳半・・・。
あどけなく 見上げる先には 大好きなチョコママさんが、いらっしゃったんでしょうか。
キャバリアを飼うのは、心臓病を覚悟しないといけないんでしょうか?
あの 可愛らしい容姿と性格の 引き換えにそんな 宿命を背負ってるのでしょうか?
チョコママさんさぞ お辛い事とお察しします。

チョコちゃん!橋を渡ったら くうちゃんがいるからね!


ぽん母 : 2010/07/15 (木) 16:07:57

まだ、8歳前なのに・・・どうして・・
4歳から心臓病・・・ぽん太ももうすぐ4歳
身につまされます。
チョコちゃんのあどけない写真
胸が苦しくなりますね。

チョコママさんお辛いでしょうね。
チョコちゃんのご冥福をお祈りします。

くうちゃんが虹の橋のたもとで待っててくれるから
真っ直ぐ行っても大丈夫だよ~チョコちゃん。

みゆきママちゃん : 2010/07/15 (木) 17:01:15

え~っ
8歳前なのに・・・・・
嫌だよーーーーーーーっ
今頃は精神的ショックで・・・・・
けど生前は沢山、可愛がってもらったね
あっちの世界では苦しみもなく走ってるよ
クウちゃんもね
他のブログの飼ってたワンちゃんも一昨日亡くなったの
老衰だけど最後は苦しんだとあった・・・・
ペットブログを開けるのが怖い(-ω-。`)

ひでちゃん : 2010/07/15 (木) 17:27:42

今 こうしてワンちゃんを飼っている者は いつかは通らなければなりません。
出来れば避けて通りたい...
出来れば死なないで...
みんなみんな そう思うね。
何でこんな悲しみを与えるの?って...
何度経験したものでも もう2度と経験したくなくても...

チョコちゃん かわいいねぇ...
こんなかわいいのに...
でも 亡くなる前まで お散歩行ったって...
最後まで 頑張った命...
ベルも同じだった...
そんな 頑張ったチョコちゃん くうちゃんと会ったかな?
ベルとも仲良くしてね。
こんな 頑張った命に負けないように 飼い主さんたちも頑張らなくちゃ!
ありがとう...
そして チョコママさん 気を落とさないで下さいね。
ご冥福をお祈りします。

きゃふぁにこ♪ : 2010/07/15 (木) 20:14:21

ん~、
ココさんの気持ちにもグッと来て・・
チョコちゃんの事にもグッと来て・・・
目がうるうるしてしまう。
今、ニコがお世話になっている先生は、
「キャバリアは4歳までに50%発症」って言っていました。
ファンキ~の事も含めてね、
遺伝性の病気は、その子が持って生まれた宿命の様なものでもあるから・・
その子を愛するという事=持って生まれた遺伝までも受け入れるという事なのだと思います。
悲しいけれど、あの子たちはあの子たちの命を精一杯生きたのでしょう。
だから、最期の時でさえも、認めて受け入れてあげないといけないのか~って思います。

やっぱりね、天使はいつかお空に帰るんだよ。。

ごくうパパ : 2010/07/15 (木) 21:51:07

キャバリアって そんなに病気の発生率が高いんだ・・・
そんな事は何も知らないし ただかわいいから飼ったんだけど
ごくうも 一時目に幕がかかったような症状が出て 失明するんじゃないかって 心配した事もありました。自然に無くなったから良かったけれど 飼った子が病気だからって手放すわけにはいかないしね。
10歳すぎれば ある程度寿命かなって思えるけど 一桁の年齢だと悲しいよね。
チャコ くうたんと仲良くね。

チョコママ : 2010/07/15 (木) 22:35:36

ココさん びっくりしました。チョコがいるんですもの。
でも ありがとうございます。

コメントしようとしたら、 皆様のコメントも見えてしまいました。
ココさんの言われるように、ブログ仲間の方たちは 本当に
心優しいですね。
ここで お礼を言わせて下さい。優しい言葉 ありがとうございます。

ココさんそしてくうちゃんが、皆様から愛されているからこそ
そんな、素敵な方たちが、来られるのだと思います。

くうちゃんに 会いたい…

痛いほど分かります……

ミッキママ : 2010/07/15 (木) 23:47:30

チョコちゃん、かわいそうです。
ミッキと同じトライなんですね。
まだ8歳にもなっていないのに・・・
本当にキャバリアは心臓の病気を持っている子が
多いですね。
ひとなつっこくて、やさしくてとってもかわいいキャバリア、
チョコママさん、つらいですね。
元気出してほしいです。
すぐには無理だと思いますが、ココさんも、みんなもついてるよ。
御冥福をお祈りします。

*mIyu* : 2010/07/16 (金) 00:54:42

チョコちゃんかわゆぃ。。。
まだまだこれからのお歳なのにね・・><
チョコママさんも今、ココさんの想いといっしょだね・・・
みゆも3回通らなきゃなのね・・><
コワイよぉ(T T)

くうたんもいるしチョコちゃん寂しくないよね^^
チョコママさんも仲間がいるから元気だしてね!

con spirito : 2010/07/16 (金) 02:47:58

ココさん
コロの応援有難うございます
心臓病の子は多いのですね
キャバちゃんは特に多いのかしら
悲しいですね、8歳は若すぎますね
チョコちゃんの、ご冥福お祈りします
コロもそうですが、何時何が起こる分らない覚悟
してくださいと、お医者様に言われても
なかなか、実感できません
出来ることは、精一杯愛することだけですが
頑張ります

noriron : 2010/07/16 (金) 07:55:12

そうだよね、飼った以上は必ず通らなくてはならない道だけど
くうたんの10歳半でも まだ早いよ・・・って思ったのに
チョコちゃんは8歳前に虹の橋を渡ってしまうなんて・・・ 辛いね、
なんでわんこは こんなにも早いスピードで年をとってしまうんだろう
チョコちゃん、今頃は くうたんと出会って 色々とお話をしているかな。
チョコママさん、ココさんをはじめキャパ大好き仲間がついています。
みんなで一緒に悲しみを乗り越えましょうね。

メルポポ : 2010/07/16 (金) 12:29:56

生き物の寿命は なんと短いんでしょう。
人と比べたり、犬同士で比べて長い短い考えますが、
相対的に 生き物は はかないものですね。
ご冥福をお祈りします。
もっと メルとポポをかわいがらなければいけませんね。

makomikan : 2010/07/16 (金) 13:33:32

チョコちゃんかわいいですね。。。
またキャバちゃん仲間が虹の橋を渡って・・・
寂しいです。
チョコママさんに、たくさんたくさん愛された姿が
写真に出ていますね。。。。
今頃は、もう、くうちゃんとお話してるかな?
ご冥福をお祈りいたします。

ぷく : 2010/07/16 (金) 16:36:19

ココさんの切ない気持ち、痛いほど伝わってきます・・・
楽しかったこと嬉しかったこと、
くうたんと一緒に幸せな日々を過ごしたこと
いっぱいいっぱい思い出してくうたんに笑顔を見せてあげて!

チョコちゃんあまりにも早すぎるよね・・・
でも病気と闘ってここまで頑張ったんだよね
ママに愛されママと一緒に頑張り
幸せだったと思います
チョコちゃん安らかに・・・

- : 2010/07/16 (金) 20:14:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なおさま : 2010/07/17 (土) 10:10:44

獣医さんに最近行ってきました、
その時キャバの寿命は平均10年前後だと言われました。
心臓に欠陥があるため小型犬にしては短い寿命です。
我が家に迎えた時から何時かはと覚悟はしていましたが、
6歳を過ぎたリリーも心臓弁膜症と言われました、
これを聴かされてから、自分でも少し接し方が変わった気がします。

ココ : 2010/07/17 (土) 11:29:19

【 うにちゃん母さんへ 】

8才と言えば他の犬種なら倍の命もある年
人間でたとえても中年に入ったとこです
一番、ものわかりもよくなり、人の言葉も理解でき本当のパートナーとなってお互いを支えあえるようになった年頃ですよね。
キャバリアに与えられた命は短すぎますよね。
うにちゃんも8才半ですか、他の犬種ではまだまだ若いと言われますが・・・
クッキーだってまだまだだと思ってたから・・・まだまだ一緒にいれると思ってダイエットもがんばってたんだけど、今となっちゃもうちょっとどら焼き食べさせたかったなあ~。って、どら焼きかい!

キャバリア種族でみんな輪になってダンスでも踊っててほしいなあ~

ココ : 2010/07/17 (土) 11:37:56

【 ぽん母さんへ 】

8才なんて若すぎるね
でもね、5歳で半分のキャバリアが心臓弁膜症を発症する・・・あんまりよね。

そうよね。虹の橋でもキャバリアの輪ができて、楽しく遊んでほしいなあ~
でも、ぽん太くんはまだまだ、ぽん母さんのそばで遊ぶんだよぉ~
ぽん太君は心臓弁膜症を発症しないように、くうたんのおかんは祈ってるからね。

ココ : 2010/07/17 (土) 11:48:37

【 みゆきママちゃんへ 】

8才なんて、他の犬種じゃ考えられない・・・
いや、純血種はなんらかの遺伝の病気をかかえているからキャバリアだけにいえることでもないんだろうけど・・・
獣医さんも言ってたけど、「心臓と命はつながっているから」・・・当たり前の言葉が身につまされる
みゆきママちゃんのお友達も辛いね。老衰まで生きてくれたのは嬉しいけど最後の苦しみはそばにいるものには本当に辛い。
なかなか安楽死の選択はできない。
一分でも一秒でも・・・そして、復活してと願う
辛いね。でも、一緒に生きることは素晴らしいこと
私も、そう、くうたんにいっぱい愛をもらったよ

ココ : 2010/07/17 (土) 11:59:58

【 ひでちゃんママへ 】

たくさん愛をもらった分だけ悲しみもたくさん
人がわんこへおくる愛は本当に無償の愛で・・・
くうたんにもなんでもどんなことでもしてあげた・・・
でも、亡くなると、もっとしてあげられたとも思うことも多々あったって思うのよね。

みんなね、虹の橋でもワンコの輪ができてるよ。
くうちゃんもベルちゃんに会えただろうし、チョコちゃんもきっと会えてる。
そして他のわんこたちともね。

ココ : 2010/07/17 (土) 12:09:07

【 きゃふぁにこ♪さんへ 】

うん。自分で書いてうるうるする・・・(笑)
4歳までに50%発症・・・とは・・・
これって、どうにもならないことなのでしょうかね。
他の純血種にもいろいろな遺伝の病気があると聞きますが、キャバリアは心臓だけに命に直結ですもんね。

ほんと、キャバリアは天使やね。
でも、もうちょっと下界でゆっくりしてほしい。

ココ : 2010/07/17 (土) 12:23:32

【 ごくうパパさんへ 】

私も、何も知らずにくうたんを連れ帰り、飼ってからキャバリアのことを調べてみたら、心臓に遺伝性の病気があると知りました
それで、病院に行き心臓を診てもらうと、「心臓は大丈夫ですよ」と言われ、生まれつき心臓が良ければ一生良いのだと思っていたのです。
そうではなかったことを知ったのは、新しい病院に代わった、クッキーが9歳になってからでした。

ごくうくんにもそんな失明するような事もあったのですね。
よかった失明しなくて・・・散歩で知り合ったシーズーは4歳で白内障で失明。病院で出合ったダックスは7歳で目がビー玉のように透明になり失明。ダックスは遺伝性に目がビー玉のようになるのがあるのだと言われてました。
でも、2匹とも、ちゃんとお世話してもらって飼い主さんと生きていました。
でも、目が見えないのは辛い。ごくうくんは本当に良かったです。

確かに8才前、7歳ですもん、早すぎる。
虹の橋で仲良く遊んでほしいものです。

ピチこ&びびこ : 2010/07/17 (土) 21:22:30

ピチの最近はケージの中に居る事が多くなりました。
疲れないようにしているんでしょうか???

たとえ老衰で、次の住み家に行ったとしても
寂しいですね。

8歳前ですか・・・。はやかったですね(T-T)
それをおもうと、ピチもあと数年のうちには
心臓も悪化して・・・(T-T)うううう

メルポポ : 2010/07/18 (日) 11:42:25

これからが 奈良の夏なのだぁ 暑いから
みゆきママちゃんの 怖い話でも 見てね

ミシェル家 : 2010/07/19 (月) 13:12:49

ココさん、はじめまして。

クゥちゃんがお空に出掛けてしまった記事が、初めてお邪魔した日のココさんのブログの内容でした。
何だか、とにかく苦しくて今までコメント出来ずにいました。

我が家には一歳を過ぎたキャバリア・ブラタンのミシェルがいます。
犬を我が家にお迎えしようと、数年かけて色々な犬種を調べ、引っ越しをして犬を飼える環境を整え、迎えたのがミシェルです。

本当に色々な犬種を考えてみました。健康であること(先天的な疾患の報告が少ない)は重要な基準であったのに、最終的に私たちが選んだのは、無視できない先天的な心臓疾患が多いといわれるキャバリア・・

迎える前からいつか見送る日の事を、その日が来るまでのお世話も含めてミシェルの全てを受け止める覚悟をしています。

けれど、そんな事とは関係なく、触れ合っていた温かな命と離れなければならなくなった時、私もココさんと同じように「会いたい、触れたい、ここにいてほしい」と、ただただそう願うでしょう。

愛らしい姿、性格、ちょっとおバカちゃんな所・・・。誰にでも愛情を分けてくれる、それが使命のようなキャバリア・・
たくさん愛して、そしてたくさん愛される・・・その変わりが少し短い生涯なのかなぁ・・。受け入れたくないけれど・・。

クウちゃんの写真を見て、天使っているんだなと本気で思います。
ココさんにとっての天使。みんなにとっての天使。
ミシェルも一緒にいる時間を重ねて私たちの天使になっています。

たくさんの命を経てココさんとの「縁」を結んだクウちゃん。
時間はかかってもまた必ず会えますよね。
クウちゃんの姿が見えない事を受け入れるには、本当は一緒にいたそれ以上の時間が必要だと思います。
けれど、悲しい事に日々の生活がありますよね。
どうか少しづつ、時には涙を流しながら新しいクウちゃんとの関係を作っていってください。

こんな風に、ふと開いたブログを読んで、ココさんのこと、クウちゃんの事をすぐ近くに感じることもあるんです。
今までと同じ場所にはいなくても、クウちゃんの存在は私の所に届きました。すごいことですね。

これからも、時々のぞきに来ますね。










すぴまま : 2010/07/20 (火) 00:43:35

また虹の橋に旅立った子がいるのですね。
チョコちゃん、まだ8歳。 くうたんより2歳早いですね。
何歳でも愛する子が旅立つことは本当に悲しいですよね。
チョコちゃんのご冥福をお祈りします。

昨日、今日、ココさんの車がなかったです。
実家にでも帰っているのかと思っていましたがくうたんを思って
寂しくなっていたのですね。
簡単に忘れられるものじゃないですね、それはよくわかります。
くうたんもココちゃんを忘れてはいないもの。
生まれ変わり、私は信じているんです。
きっとくうたんはまたココちゃんの前に現れるように思います。
その時は必ず気付きますよ。
辛いけど頑張ろうね!

ココ : 2010/07/20 (火) 10:08:53

【 チョコママさんへ 】

お返事遅くなってすみません。
実家に連休、帰ってました。
優しいコメントがつづられていますね。
今、キャバリアの寿命について命を亡くしてから心臓病の怖さを思い知らされている感じです。
私も日が経つごとに違う悲しみを感じいまだに涙が流れない日はないほどクッキーが愛しいです。
チョコママさんは今、大泣きに泣いても涙は涸れない悲しみの中におられると思います。
たくさん泣きましょうよね。だって、涙が止まらないですもん。
会いたいし、ふれたいですもん。抱きしめて抱っこして・・・
あ~また、自分で書いて泣いちゃった・・・

ココ : 2010/07/20 (火) 10:37:02

【 ミッキママさんへ 】

本当に8才前だなんて・・・
でも、こうやってキャバリアの命を考えていたら、同じ遺伝性の病気でも心臓は命と直結してるから思いつまされますね。
ミッキちゃんはどうですか?
クッキーもそうだったけど、夏はクーラーの部屋から動かないけど、おしっこうんちの時には外に出たり、そんな時はかなりハアーハアーしてたから、夏の暑さは要注意だけど、それ以上してあげれないことも多々あるし・・・
とにかく、夏を乗り切ってほしいものです。
ミッキちゃん、がんばってね。

ココ : 2010/07/20 (火) 10:43:21

【 *miyu*さんへ 】

3回通らなければいけないみち・・・
でも、心臓病は発症しない子もいるわけだから、本当に老衰で亡くなるときには、ちゃんと見送れると聞くよ。
そりゃあ悲しいのは変わらないけど、ちゃんと寿命を全うしたのと、心臓で持っていかれちゃう命は・・・
でも、miyuさんとこはこれからの命だからまだまだ先の話だよ~
それまで、いっぱい遊んで、いっぱい抱っこしてがんばろう~
ほんで、時々、私も混ぜてね(笑)

ココ : 2010/07/20 (火) 11:11:34

【 con spiritoさんへ 】

先ほどcon spiritoさんのブログを見てきました。
コロちゃんが帰ってきて本当に良かったです。
キャバリアは4~5歳で50%の子が遺伝性の心臓弁膜症を発症する犬種なんです・・・
心臓は命と直結ですので本当に心配ですが、目に見える傷や肝臓や心臓のように血液検査でわかるものでもなく、心音とレントゲンですもんね。
でも、レントゲンも人間のような鮮明なわけにはいかず、どれだけ心臓弁が痛んでいるのかは見れないですのでcon spiritoさんもとても心配ですね。
クッキーもそうでした。でも、con spiritoさんが通われている病院は入院で、肺の水が抜ける治療をしてもらえてるようで、それはとてもうらやましいです。クッキーはただひたすら利尿剤と心臓のくすりだけで、12月の半ばに肺水腫になり、1,2、3月のレントゲンでも、水は全部は抜ききれないまま、また溜まるの繰り返しでした。
だから、とても良い病院に通われているようで安心ですね。
遠くからですが、コロちゃんを応援しています。がんばってねコロちゃん。

ココ : 2010/07/20 (火) 11:19:58

【 norironさんへ 】

ほんとに早すぎよね。
でも、心臓は命に直結してるもんだから、その、心臓の遺伝性疾患だなんてね・・・
8才前だと体は元気でどこも悪くないのに、心臓が止まっちゃうなんて・・・
だれが、そんなキャバリアにしたんでしょうね。
キャバリアって、あっちこっちアレルギーもあるし、よわっちぃし、食いしん坊だし?食いしん坊も遺伝だよね~(笑)
でもでも、可愛くって、賢いし憎めない。ほんと、人間のような瞳をもったわんこで・・・
マー坊もかれんちゃんも~長生きしようねぇ~

ココ : 2010/07/20 (火) 11:25:17

【 メルポポさんへ 】

そう言えば、人間だって、一昔前は人生50年くらいだったんですよね。
わんこは4~5年だったと聞くし・・・古すぎか(笑)
それじゃあ戦国時代か!やんね。
でも、寿命は延びてきてるから、キャバの寿命も延びてほしいです。
いや、キャバの寿命を延ばすには、遺伝性疾患をなくす遺伝子を・・・・あ~そんなんわからんわぁ~(笑)

ココ : 2010/07/20 (火) 11:28:50

【 makomikanさんへ 】

またねぇ~早く旅立っちゃう子はかわいいのよね。
こんなにあどけないチョコちゃん・・・
くうたんでも一人で虹の橋まで行けるのかと心配するのに、チョコちゃんはまだ若い・・・
でも、きっと、くうたんや他のキャバたちと会えて楽しくやっていくことでしょうね。
また、私達飼い主と会えるその日までね。

ココ : 2010/07/20 (火) 11:48:41

【 ぷくさんへ 】

くうたんに笑顔を見せようと思って、「くうた~ん!」って呼んで、また、涙・・・
まだまだ泣いちゃうわ~
この悲しみって、いつまで悲しいものやら、今まであじわったことのない深い悲しみやわ。
でも、落ち込んで悲しんではないから大丈夫よ。
でもでも、寂しいです。

チョコちゃんもとても早いけど、ハッピーちゃんは4歳でしょ・・・わんこの寿命はほんと短くて・・・
ぷくさんのそのときの悲しみもはかり知れないものがあります。
そして、わが子を亡くして初めて知る悲しみ・・・辛すぎますね。

ココ : 2010/07/20 (火) 12:07:37

【 なおさまへ 】

キャバの寿命は10年前後・・・
信じたくないですが、そのようです。
私もまだクッキーが2~3歳の頃に公園を散歩していて出合った方が、キャバリアを飼っていて8才で亡くなったと言われ、そのときは私もまだまだ心臓弁膜症のことはあまり知らなかったので、「早くに亡くなられたのですね」と言うとその方は「キャバリアだからそんなもんなんですよ」と言われ、その時は、え~犬の平均寿命は13歳だし、この人犬の寿命を知らないんだなあと思っていましたが、キャバリアの寿命を知らなかったのは私の方でした。
そして、クッキーを亡くして、本当にそう思います。
まだ、10歳半生きたクッキーは心臓弁膜症の割には寿命を生きたのかもしれないとも思いました。
りりーちゃんも弁膜症になってしまったのですね。
6歳。でも、お薬とちゃんと診てくれるお医者さんがいれば大丈夫です。
クッキーはヤブ医者に9歳までかかってましたから・・・
もっと早くに病院を変わっていればと、思うこともありました。

ココ : 2010/07/20 (火) 12:36:09

【 ピチビビままちゃんへ 】

きっと暑いからですよぉ~
クッキーも6歳頃には発症していましたが、9歳の手術をするまで走ってましたからね~
ただ、自分で息苦しいときは止まってじーっとしていたのと、暑がりだったのは、ちょっと暑いと呼吸がしづらかったとは思います。

ピチビビままちゃん、元気だしてやぁ~皆が皆発症するわけでないから、ビビちゃんはならない。
それに、ピーチちゃんもお薬さえ飲んでいれば、寿命は生きられるからね。
ただ、発症すれば、心臓に異常がない子のように、10歳になってもフリスビーをするなんてことはできないけどね。
まだまだ、これからの命がう~んとあるよ!大丈夫!

ココ : 2010/07/20 (火) 12:37:05

【 メルポポさんへ 】

暑すぎるよね~
溶ける~

ココ : 2010/07/20 (火) 12:56:18

【 ミシェル家さんへ 】

コメントありがとうございます。
そんな奇遇な出会いもあるのですね。
初めて来ていただいた日がクッキーが逝っちゃた日なら・・・それって、ショックですよね。
そのようなことがないように、ブログランキングを少し前に脱会していたのですが・・・
でも、それもご縁でこうやってコメントをいただけたのはありがたいことです。

あらま、そんなに調べてお家も引っ越して、キャバリアを・・・キャバリアってかわいいですもんね。
キャバリアの子犬に出会うとならないかもしれない病気など関係なくなっちゃいます。
全国的にはダックスやコーギーのようにたくさん見かける犬種ではないですが、飼ってみると人間に近いキャバの行動にびっくりしますね。
ミシェルちゃんもこれからどんどん賢くなってもっともっと身近な存在になっていきますよ。
1歳をすぎるとどんどん賢くなります。目でものを言うようになりますよぉ~
逝っちゃうときのことは考えず、今を一緒に生きてくださいね。
ミシェルママさんとこはお子さんもおられるのかしら?
キャバリアは子供も大好きですもんね。
それとブログはされてないのですか?されてたら教えてくださいね。
されてなかったら、是非成長日記につけてミシェルちゃんを見せてくださいです。
これを期に仲良くしてくださいです。また、コメントお待ちしてます。
と言っても、クッキーが生きてた頃と違い、ネタがないから、週1回くらいの更新ですが、よろしければまたのぞいてください。

ココ : 2010/07/20 (火) 13:04:31

【 すぴままさんへ 】

そうなんです。早くに逝っちゃいました。
心臓は命と直結ですもんね。辛いなあ~

そうで~す!実家で遊んできました。
四十九日が終わるまでは家を開けたくなかったので、約2年ぶりに泊まってきました。
クッキーが具合が悪くなって日帰りはしてましたが泊まることはできなくて、連れても帰れない。おいてもいけないでしたもんね。
すぴままちゃんは?どうしてますか?
すぴちゃんも?
なにかあったら、いつでも言ってくださいよ~
何もなくても言ってよぉ~

みゆきママちゃん : 2010/07/20 (火) 18:19:04

ココママちゃんは必死に忙しく動いて少しでも気を紛らそうとしてるでしょう~
それでもいいのだ、夏は暑く冬は寒く
泣きたい時は泣く
怒る時は殴る(爆)

ココ : 2010/07/21 (水) 10:37:22

【 みゆきママちゃんへ 】

あはは~みゆきママちゃんは何でもお見通しやなあー
じっとしてると泣いちゃうからね~
近くにできたイオンモール行ったり、デパートのバーゲン見に行ったりしてる・・・でも、つまんない
くうたんと公園で遊ぶ方がずーっと楽しいよ。
そう思って、車の中でまた泣いてる・・・

ミッキママ : 2010/07/21 (水) 11:10:56

最近のミッキの様子、動画でアップしておきました。
時間がある時にみてね。
そしてアドバイスお願いします。

みゆきママちゃん : 2010/07/21 (水) 13:28:56

ミッキーママも大変なのよね
ココママちゃんのアドバイスを求めてる
今後の参考の為に
私も今いきます。

ココ : 2010/07/22 (木) 15:21:21

【 ミッキママへ 】

ミッキちゃんどう?
今日も暑いね・・・
温度設定が20度って読んでちょっと安心。ミッキママが毛布で寝るくらいだからそれでよいかもです。
先生が4人もいる病院は安心だけど、先生によって言うことが違うのはとまどっちゃいますね。
でも、院長先生がそりゃ良いでしょう・・・とにかくミッキちゃんがラクにならんとね。
薬が弱くて・・・、後々を考えたら、だんだん薬は強くなるから、いっぺんにきつい薬を出したくない病院の考えもあるでしょうが、薬が弱いがために肺水腫になったらよけいに苦しいですもんね。
薬も、合う、合わないがあるから、ちょっと様子みてしんどそうならすぐ薬をかえてもらうのもいいと思います。
ww、同じのミッキママんとこにも書いとくわ!

ココ : 2010/07/22 (木) 15:26:17

【 みゆきママちゃんへ 】

プリン姫がエアコンの下で寝るのは暑いからだけなのだ!
クッキーもだったけど、きっと体温調節がへたくそな体だったんよね。
だから暑がりだった。
プリン姫はまだまだ元気よぉ!

ミッキママ : 2010/07/22 (木) 17:19:43

ありがとうココさん。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。