スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ百か日

8月20日に2回目の月命日を向かえ、3ヶ月・・・まだ3ヶ月・・・

くうたんがいなくなってからの3ヶ月は長い長い3ヶ月・・・

初盆には帰省してくる息子を迎えるような気持ちで、くうたんの大好物を集めてみたものの、減らないお菓子にまた涙・・・

見えない姿にもっと寂しさが募る・・・

一日中泣いている訳ではないけれど、時々あふれる涙は止まらない・・・

まだ、泣いてるの?と言う人もいるけれど・・・

泣いている訳ではなく、泣くつもりもないけれど・・・くうたんを抱きしめたい

くうちゃんCD3 224

8月27日に百か日をむかえます。

百か日とは、泣くことをやめ悲しみに区切りをつける日なのだそうです。

でもね、くうたん、おかんはまだまだ泣いちゃうね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

ぽん母 : 2010/08/23 (月) 12:32:18

無理して区切りなんていらないよ~。
泣きたい時は沢山泣いて、くうちゃんの事思って!
家もバロンが旅たってもうすぐ4年。
今のこの時期になると、辛かったあの姿を
思い出し、写真を見つめて涙・・。
ラッキーを抱きしめてみても、バロンじゃない・・。
いつまで経っても、この時期はやっぱり辛いのだ~。
9月3日までの1日1日を鮮明に思い出す
そしてやっぱりバロンを抱きしめたくなるよ。
ダハハハハァ~このコメント書いていても
涙が自然に溢れるよ。
きっと今頃くうちゃんとバロンが
お空の上であきれてるね(笑)

ひでちゃん : 2010/08/23 (月) 13:17:16

区切り...
いつまでたっても 気持ちに区切りなんて付かないよ。
ふと思い出しては 涙が出る...それは当たり前なんです。
だから いいんだよ泣いたって...
会津に来たら メリーうんとうんと抱っこしてね。
くうちゃんの代わりにはならないかもしれないけど...
私も もっと早くくうちゃんに会いたかったなぁ...

ごくうパパ : 2010/08/23 (月) 13:50:21

百か日は 区切りを付ける日なのかあ
でも 思う気持ちに区切りはつかないよね
そんな時 涙が出ても良いんじゃないe-446

うにちゃん母 : 2010/08/23 (月) 15:09:22

お盆の準備してると 本当にくうちゃんが「ただいまぁ~」と帰って来るようで、少し心が晴れたけれど 見えないくうちゃんに 今また寂しくなっちゃったんですね。
供養する事で 心が楽になって行く場合と 反対に 何とも言えない寂しさが募る場合とあるものね。
何年経っても 先代のわんこの事を 思い涙が無くなる事はありません。
ココさんの 寂しさを全てわかってあげる事はできないけれど、元気なくうちゃんの写真を見て、今元気なうにちゃんの寝顔を重ね合わせて 一緒に涙しようね!

ぷく : 2010/08/23 (月) 15:27:36

ココさんにとっては長い長い3ヶ月だったのですね・・・・・
ワタシ、最後の最後にくうたんに会えた時のこと鮮明に覚えてるし
もう3ヶ月も経つなんて早いなって思った

区切りなんてつけれない
どんなに月日が流れても涙はでるよね・・・
いつもいつも泣いてたらくうたんも悲しむけど
時々出る涙には、「おかんまた泣いてんのか~」って
くうたんきっと笑ってるよv-290



きゃふぁにこ♪ : 2010/08/23 (月) 20:42:44

もう百か日なんだね~。
でも、区切りなんて特別につける事はないと思うよ。
自分の気持ちのままに素直でいればいいと思う。
私だってね、日々ニコと楽しく暮らしているものの・・
いまだにキャバやファンキ~を思うと涙が出るよ。
でも、それは仕方がない事だと思う。
ニコと笑う自分も、キャバやファンキ~を思って切なくなる自分も、
全部が自分だから、、、ね。 ^^;
そんな思いはきっと、流れる時にまかせるしかないんじゃないかな~。

makomikan : 2010/08/23 (月) 21:48:42

うんうん。
私も区切りは、無理に付けなくていいと思うな。。。
頭では分かっていても気持ちがついていけない・・・っていう事、
多いもん。
泣きたい時は、涙流した方が、きっといいと思うの。
そういうココさんを
くうちゃんは、いつもいつも温かく見守っているはず。。。

チョコママ : 2010/08/23 (月) 22:58:02

ココさん くうたんを抱きしめたい…
痛いほどわかります。おもいきりもう一度抱きしめたい
私も 今涙があふれ出てとまりません。

もう一度 もう一度だけでいいから 声を聞きたい 体をなでてあげたい おもいきり抱きしめてあげたい

ココさんと同じです。

みゆきママちゃん : 2010/08/23 (月) 23:37:29

泣くのを止めなくていいのだ、
それ程にクウちゃんが恋しい
百か日経っても尚も愛しいクウちゃん
いいんだよ(*^^*ゞ

sakko : 2010/08/24 (火) 00:34:34

お盆が過ぎても、少しも涼しくなりませんね。
雨も降らないし・・・熱中症になる手前です。
もう3ヶ月、まだ3ヶ月ですね。
くーちゃんは目鼻立ちが整っていて美男子ですね。
元気に走り回っていたくーちゃん
今年はすごく暑いんだよ。
虹の向こうは涼しくって、くーちゃんはお母さんが供えてくれるドラ焼きを食べているのかな。
ココさん、くーちゃんのいない
この猛暑を悲しみに耐えてよく乗り切りましたね。

noriron : 2010/08/24 (火) 09:06:17

泣くことをやめ悲しみに区切りをつけるのが“百か日”なのか・・・
でもさ、ものすごく大切な存在を失ったんだもの。
そう簡単には悲しみに区切りなんてつけられないよ・・・
区切りなんてつける必要はないから 少しずつ、少しずつでいいから
前を向いて歩んでいければいいよ。
ココさんは前を向いて歩き始めているもん。大丈夫だよ。

すぴまま : 2010/08/24 (火) 15:27:04

自分の子供と同じくらい大切にしたくうたん。
何日過ぎたらから大丈夫なんて事はないよ~
だから、おかんは泣いていいのだ!
無理したらあかんよ(^-^)
くうたんはお盆に帰ってきて、また百か日にも帰ってこんと
あかんから、戻らんとそこにいるな、うん、いるよ(^v^)

ミッキママ : 2010/08/24 (火) 22:50:45

区切りなんてつけられないよね。
思い出すたびに涙がでてくるのは
仕方ないと思います。
だってくうたんとずっとずっと一緒にいたんだもん。
ある日を境にピッタリと忘れることなんて
絶対に無理。
わたしもふとした時に思い出してしまうんです。
いないのが信じられない。
まだ実家にちゃんといるような気がして。
これ父のことなんだけど。
8か月経ってもまだ信じられないんだから、
ココさんは3カ月。
ぜったいにまだまだ涙がでちゃうのは仕方ないと思うな。

なおさま : 2010/08/24 (火) 22:57:56

もうそうなりましたか、もしくちゃんが生きてたら、
暑い暑いと言ってココさんを困らせていたでしょうね、多分。

今年の夏は暑すぎ、こちらも今日も35度と死にそう、
体調を崩さないようにしてください。

*mIyu* : 2010/08/25 (水) 00:53:43

3ヶ月経つのね・・・
時々位、泣いちゃってもいいやんe-454
無理に区切りつけるコトもないし
はぃ、ココからゎ変わるよ・・・
なんて出来るワケないし・・
我慢するコトもないし自然体でいいと思うょ^^


ココ : 2010/08/25 (水) 10:30:40

【 ぽん母さんへ 】

そうだよねぇ。
区切りなんてつかない
ぽん母さんも4年経ってラッキーちゃんがいてぽん太くんもマロンちゃんもいても、ぽん母さんの中ではバロンちゃんはバロンちゃん。
ぽん母さんも辛く悲しい日々と戦ったんね。そして今も・・・
あはは~ほんと、バロンちゃんとクッキーにあきれられて、「また、お前んとこのおかん泣いとるぞ~」なんて言いあいっこしてるね(笑)

ココ : 2010/08/25 (水) 10:36:37

【 ひでちゃんママへ 】

まだまだ泣いちゃうねぇ
会津に行ったら、メリーちゃんにスリスリしちゃうよぉ~
きっと嫌がられて逃げられちゃうやろなあー
メリーちゃんとくうちゃんは年齢も体型も似てるから楽しみよぉ~
だからメリーちゃん元気でいておくれぇ~
メリーちゃんの方が半年年上だけど、術後の経過はメリーちゃんの方がうんと良いよ。
クッキーは河川敷の散歩は術後はできなかった。
今度、朝のお散歩、一緒に行くね。

ココ : 2010/08/25 (水) 10:44:05

【 ごくうパパさんへ 】

調べてみたら百か日はそう書いてありました。
3ヶ月では悲しみは癒えないです。3ヶ月どころか3年経っても無理かもです・・・ww
でも、泣いてばかりもいられないのは確かだし、悲しんでばかりのブログも皆さんを暗い気持ちにしてしまうし・・・
考え時と言えば自分の中でより、人に対して、悲しみは隠した方が良いのかなーって思います。
でも、こうやって気持ちを言えるのはブログだけで、普段の生活では私が泣いてるなんて誰も知らないですけどね。

ココ : 2010/08/25 (水) 10:54:32

【 うにちゃん母さんへ 】

そうなんです。
会えるわけないのに会える期待をして余計に寂しくなってしまった・・・
くうちゃんがいなくなることは想像以上に辛かったです。
最近、少し元気な頃のくうちゃんを思い出せるようになりました。
でもね、やっぱり亡くなる前の1年半の付きっ切りだったくうちゃんが私のくうちゃんの気がします。
でも、元気いっぱいだったクッキーも私のクッキーで・・・
自分の気持ちながら、気持ちって複雑だなーってつくづく思います。

ココ : 2010/08/25 (水) 11:02:48

【 ぷくさんへ 】

クッキーが生きてるころの3ヶ月なんてあっと言う間だったなあ~
3ヶ月どころか、10年があっと言う間に過ぎていったよ。
まあね、クッキーのことだけでなく、過ぎたことは早く感じるよね。
ぷくさんの結婚式のハワイについていったのも12年くらい前?
それこそぷくさんちのわんずもこっちのわんも居なかったし、同じキャバを偶然飼うなんてことも予想すらできんかったよね~

いつまでも泣いてると・・・そうなんよね~きっと笑われてるね~
私もぷくさんみたいにたくさんのキャバに囲まれて暮らしたいなあ~

ココ : 2010/08/25 (水) 11:10:01

【 きゃふぁにこ♪さんへ 」

そうよね。
きゃふぁにこさんがキャバちゃんやファンキーくんを思う気持ちもいつまで経っても悲しく寂しいものは変わりないですもんね。
でも、ほんと、この辛さ寂しさは想像以上の悲しさです。
そうね、私には生きて笑い会えるわんこはいないけど、くうちゃんの思い出に微笑みながら、そして泣きながら、きゃふぁにこさんの言うように流れる時にまかせなきゃね。

ココ : 2010/08/25 (水) 11:17:29

【 makomikanさんへ 】

うんうん、頭と心と行動は伴わないもんですね。
泣くまいと思っても涙は勝手に流れるし・・・ちょっとしたことで涙のスイッチが入っちゃう。
私ってこんなに泣き虫だったのかと、今さら気が付きました(笑)
そうね温かく見守ってくれる心の中のくうたんと楽しくいかんとね~
くうたんが泣いたらあかんからね~

ココ : 2010/08/25 (水) 11:30:17

【 チョコママさんへ 】

うんうん、チョコママさんもチョコちゃんを抱きしめたいよね。
チョコちゃんの笑顔をもう一度見たいよね。
わんこがいなくなることで、涙が涸れることはないのだなーって思います。
悲しみが癒えるなんて本当はないのですよね。
私達にはこの暑い夏も心の中は冷たい夏でしたね。
秋になったら、もっと寂しくなるかしら・・・?
冬になって、春が来て・・・でも、悲しみは深まるばかりで・・・www
そんなに落ち込んだらあかんね。
チョコちゃんとクッキーのためにも、笑う日も作らなくっちゃね。

ココ : 2010/08/25 (水) 11:37:19

【 みゆきママちゃんへ 】

泣くのを止めたいよー
でも、勝手に涙がでてくるんよね。
泣くのをやめなくていいんかなあ~
こんなに泣いたら、くうたんも悲しいのではないかと、また泣いてしまう・・・
変な私やわ。
情緒不安定。www
でも、ブログではこんなに泣いちゃうけど、ブログ友以外の友の前ではくうちゃんの話もしないから泣いたりもしないけどね。
今度、会津でいっぱい泣いちゃうかも・・・

ココ : 2010/08/25 (水) 15:24:44

【 sakkoさんへ 】

くうたんがいなくなってからの3ヶ月は、いつもの3ヶ月とはちがって、ものすごく長かったように思います。
でも、毎日は早くて、毎朝くうちゃんに「また朝が来たよ~」と言い、夜には「もう、夜やね~くうたん、おやすみの時間や」っと話しかけます。
早いんだか遅いんだか・・・いや、流れる時間は皆、同じはずなんでしょうけどね。
コロちゃんを追いかけたあの日もたった9年前・・・わんこの命は短すぎます。
あはは~美男子系はコロちゃんのほうですね。くうたんははなぺちゃですから(笑)
毎日供えるどら焼きが虹の橋のくうたんに届いていたらいいんですけど・・・今年は本当に暑くて、くうちゃんが生きていても大変な夏越えになったと思います。
sakkoさんも畑での熱中症に気をつけてくださいね

ココ : 2010/08/25 (水) 15:41:21

【 norironさんへ 】

そうねぇ~くうたんを迎えたころはこんなに大切な存在になるとは思わなかった。
こんなに可愛く愛しくなるなんてね。
うんうん、前は向いてる。大丈夫。落ち込んだりはしてない。
でもね、くうたんがいなくなることは悲しいとは思ってたけど、こんなに悲しいとは想像してなかった。
でも、今は会津行きのたのしみがあるからね。

ココ : 2010/08/25 (水) 16:01:07

【 すぴままさんへ 】

うん。きっと人間の子供を亡くしたのと同じくらいの気持ちだと思う・・・
違うのは、わんこだからおかんよりは先に死ぬんだってわかってたことだけ・・・

ここにいるね~くうたんはここにずーっといると思う。
すぴちゃんどう?夏はもうちょいで過ぎてくからね。
朝晩でも涼しくなれば、呼吸もらくになるから、すぴちゃんもすぴままちゃんもがんばってね。
クッキーだったら、この暑さだとおしっこしに外へでただけでヘロヘロになっとったやろなあ~
すぴちゃんのほうが年上なのに強いぞぉ~

ココ : 2010/08/25 (水) 16:15:43

【 ミッキママさんへ 】

うん。やっぱ10年の年月はすごい絆になるんね。
忘れようたって忘れられない。
親も子供も、身内を亡くすことはこんなに辛いんやね。
まだまだ泣いちゃうね。
ミッキちゃんの様子はどうですか?
お散歩は行きたがらなければ、動きたくないってことよね。
私も今思えば、動く=しんどいと理解してたから動かなかったと、今になってはっきりわかります。
日によって心臓の調子も違うしね。
もうちょっと暑い夏を乗り切れたら少し呼吸もらくになれるからね。ミッキちゃん!

ココ : 2010/08/25 (水) 16:22:13

【 なおさまへ 】

確かにそうです。
最近よくそう思うんです。
くうちゃんが生きてたら、この夏かなり苦しくって大変だっただろうなあ~と、クーラーの部屋にだけ居ることは不可能ですもんね。
おしっこに外に出ただけでフラフラになってたことだろうと思います。
クウタンが亡くなる前にも、今年の夏は「おしっこシーツ」を復活させないとあかんなあと思っていたのです。

なおさまんとこで35度とはね~今年はすごい夏です。
関西でも、こんなに猛暑日が続くのも今までなかったです。
今は毎日が炎天下で夕立も降りません。
集中豪雨も今年は奈良は降らないです。兵庫と京都は時々集中豪雨の速報がでてますけど。

ココ : 2010/08/25 (水) 16:30:42

【 *miyu*さんへ 】

うん、3ヶ月経つんよ。
今年は5月でも暑かったね。
ブログ友の前でないと泣けないしね。
普通の友達だと、いつまでも悲しいなんて、あんましわかってもらえないもん。
くうたんが居る頃だって、出かけても早く帰るとかくうちゃんと一緒にどこでも遊びに行くのが解ってくれない人々には、わんこが死んで悲しい気持ちなんて理解不能やもんね。
私はこんなにブログ友達がいて幸せやわぁ。
こんなに励ましてもらえてね。

またまた、クッキーランへいつでも来てね。
いくとこないなあーって日にはお気軽に来てちょ!
はな嬢も随分慣れてきたしね。

ピチこ&びびこ : 2010/08/25 (水) 22:50:53

小梅の飼い主や、ペットの命を大事にしない人・・・。
ココママさんの爪の垢でもせんじてもませたいわ~。

悲しい恋って、それだけ相手を思ってたって証だと思うよ(^^)
遠慮なく感情出してOKです。

ココ : 2010/08/26 (木) 11:20:27

【 ピチビビままちゃんへ 】

わんこに対してこれだけの感情がもてるのは幸せなのかもしれんなーと最近思うよぉ。
こんなにかわいいわんこに愛情を持てない人もいるんだもんね。
犬どころか人間の子供だって虐待する人間もいる・・・
でも、クッキーと暮らさなかったら私だって、こんなに何かを永遠に愛することに気が付かなかったかもね。

ミシェル家 : 2010/08/26 (木) 23:46:46

ココさん、こんにちは。
毎日本当に暑いですね…。

くうちゃん、百か日なんですね。
ココさんにとっては、何日たっても変わることのないくうちゃんへの思いを涙として流していた日々ですね。

私はあえて、区切りも大切と言わせてもらいますね。
それはくうちゃんを切り捨てる、切り離すという事ではないと思うから…。くうちゃんとココさんの関係は、これからも形を変えながら続いて行くし、形が変わっていく事は悪い事ではないと思うから。
でもそれは、百か日だから…とか、今日で区切り、とかではなく
きっと毎日ほんの少しづつ行われていくのでは…?そう、区切りというより思い方を切り替える様な事で良いのではないでしょうか。

ココさんが楽しい思いをたくさんして、笑顔の時間を増やしていく事は、くうちゃんを忘れてしまう事ではないから、前へ前へ進む気持ちも大切にして下さい。

もちろん、ゆっくりゆっくりと。

手に直接温もりを感じることはできなくなってしまったけれど、心の中をホンワカとあたたかくしてくれるくうちゃんとの思い出を、涙をしまって話せる日を少しづつ増やしていってください。



ココ : 2010/08/27 (金) 10:46:01

【 ミシェル家さんへ 】

ありがとう。
そうですね。百か日だから区切りをつけると言うわけにはいきませんが、ミシェル家さんの言うように、少しずつ変わってきているのもたしかです。
日々いろいろな思いをめぐらしながら、笑う日もあり泣く日もあり・・・
私が泣いてるとくうちゃんが悲しむと思う日もあれば、くうちゃんが悲しんでるから私が悲しいのかと思ったり・・・
でも、日々生活に追われくうちゃんのいないことになれてもきます。
このブログのおかげでこうやってミシェル家さんに励ましてアドバイスもしてもらえるし、過去のクッキーとの生活を振り返ることもできます。
何気なく始めたブログがこんな形でかえってくるとは思いもしませんでした。
ミシェル家さん ありがとうございます。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。